本文へジャンプ

鉄道バリアフリーガイド 《全駅設備掲載》

  • 東海道新幹線(2022年度版)
  • JR埼京線・湘南新宿ライン(2021年度版)
  • JR中央線・総武線・総武快速線(2020年度)
  • JR山手線(2019年度版)
  • 東京メトロ・都営地下鉄(2018年度版)

鉄道バリアフリーガイドについて

ご支援のお願い

 視覚障害者を支援していくための寄付を募っています。当センターへのご寄付は、特定公益増進法人に対する寄付として、一定の要件のもとに税制上の優遇措置が受けられます。

 個人の場合は確定申告に於ける特定寄付金に該当するほか、住民税の寄付金控除や、相続税の対象としない特例措置などがあります。(※お住まいの都道府県によって控除の対象にならない場合もあります)

寄付金控除について

点字通信教育

 点字を全く知らない初心者向けの入門から、文章・詩・短歌・図・表・レイアウト等の上級者向け実践まで、各種コースの受講が可能です!英語点字や音楽点字のコースもあります、全て一流講師による指導です

点筆を右手に握っている写真
点字通信教育

月刊 『視覚障害』

 ロービジョン・視覚障害者のための共生社会情報誌。
 視覚障害に関するテーマ全般(行政の取り組みや関係法制度、海外情報、ICT情報、関連施設や企業の紹介、視覚障害者の活躍など)、当事者・関係者や専門記者による特集記事、対談、ルポ、研究等を掲載。
 墨字版・点字版・DAISY版・CD-R(点字データ版)あります!

月刊『視覚障害』1月号(416号)表紙画像
月刊 『視覚障害』

当法人について

 視覚障害者支援総合センターでは、月刊『視覚障害』の発行、点字教科書・点字広報などの点字出版、就労継続支援B型施設「チャレンジ」における点字の名刺やカレンダーなどオリジナル製品の制作を行っています。社会福祉法人として、東京都杉並区に根ざした活動を続けています。

法人案内

新たな福祉の拠点作りのため金融資産及び不動産のご寄付について

 視覚障害者支援総合センターでは、私達、視覚障害者が住み慣れたこの杉並の地に新しい福祉の拠点を作りたいと思っております。
 障害のある人もない人も、全ての人がいきいきと暮らせる社会づくりを目指しております。さまざまな思いや歴史の詰まった土地や家屋を、是非、私共の活動に役立たせていただけないでしょうか。金融資産や杉並区内の土地・家屋などの不動産のご寄付を募っております。
 皆様の思いを末永く杉並のこの地に引き継いでいきたいと思っております。よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

点字表記辞典 第7版

 日本点字表記法2018年改訂に完全準拠した決定版。全面的な修正・追加・削除により16,441語を収録。当事者にとって「読みよく、書きよく、わかりよく」を念頭に編纂された、点字表記に必携の一冊です。迷ったときは、ぜひご活用ください。

点字表記辞典 第7版 表紙画像
点字表記辞典 第7版

© General Support Center for the Visually Handicapped