本文へジャンプ

月刊 『視覚障害』

 ロービジョン・視覚障害者のための共生社会情報誌。墨字・点字・デイジー版あります!

月刊『視覚障害』6月号(409号)表紙画像
月刊 『視覚障害』 くわしくはこちら

サイトリニューアル

 視覚障害者支援総合センターのウェブサイトをリニューアルいたしました
 スマートフォンからの閲覧と、各種スクリーンリーダーによる読み上げにも対応いたしました。

 就労継続支援B型施設「チャレンジ」で製作した、点図しおりも好評発売中です!

チャレンジ自主製品

ご支援のお願い

 視覚障害者を支援していくための寄付を募っています。当センターへのご寄付は、特定公益増進法人に対する寄付として、一定の要件のもとに税制上の優遇措置が受けられます。

 個人の場合は確定申告に於ける特定寄付金に該当するほか、住民税の寄付金控除や、相続税の対象としない特例措置などがあります。(※お住まいの都道府県によって控除の対象にならない場合もあります)

寄付金控除について

鉄道バリアフリーガイド 《全駅設備掲載》

  • JR埼京線・湘南新宿ライン(2021年度版)
  • JR中央線・総武線・総武快速線(2020年度)
  • JR山手線(2019年度版)
  • 東京メトロ・都営地下鉄(2018年度版)

鉄道バリアフリーガイドについて

「チャレンジ」利用者さん募集中

 就労継続支援B型施設「チャレンジ」では利用者さんを募集しています!(東京都杉並区・JR西荻窪駅から徒歩15分) 視覚に障害をお持ちの方へのサポートが充実、交通費、給食費 補助あり。

主な作業内容

 行政より受託した発行物の点字入力、校正、印刷、音声データ作成、発送業務、点字教科書の製作、自主製品の作成…など(点字がわからなくても OK!)

一日のスケジュール

  • 9時  朝礼・ストレッチ体操・作業開始(休憩は自分のペースでとれます)
  • 12時から13時 お昼休み(仕出し弁当の注文もできます)
  • 15時  作業終了

対象者

 お住まいの地域より「障害福祉サービス受給者証」の支給決定、及び交付を受けている方(対象かどうかわからない方はご相談ください 電話番号:03-5310-5052)

就労継続支援B型施設「チャレンジ」について

点字通信教育

 点字を全く知らない初心者向けの入門から、文章・詩・短歌・図・表・レイアウト等の上級者向け実践まで、各種コースの受講が可能です!英語点字や音楽点字のコースもあります、全て一流講師による指導です

点筆を右手に握っている写真
点字通信教育

点字表記辞典 第7版

 日本点字表記法2018年改訂に完全準拠した決定版。全面的な修正・追加・削除により16,441語を収録。当事者にとって「読みよく、書きよく、わかりよく」を念頭に編纂された、点字表記に必携の一冊です。迷ったときは、ぜひご活用ください。

点字表記辞典 第7版 表紙画像
点字表記辞典 第7版

当法人について

 視覚障害者支援総合センターでは、月刊『視覚障害』の発行、点字教科書・点字広報などの点字出版、就労継続支援B型施設「チャレンジ」における点字の名刺やカレンダーなどオリジナル製品の制作を行っています。社会福祉法人として、東京都杉並区に根ざした活動を続けています。

法人案内

© General Support Center for the Visually Handicapped