本文へジャンプ

ホーム 福祉・教育・社会 就労継続支援B型事業所「チャレンジ」

就労継続支援B型事業所「チャレンジ」

 本施設は、視覚障害者が社会参加(就労)へチャレンジする機会を作ることを目的に、社会福祉法人 視覚障害者支援総合センターが立ち上げたものです。現在は、視覚障害者に限らず、障害種別を越えて、「チャレンジ」を必要とする障害者を受け入れています。

 主な作業内容は、視覚障害者が読み書きする点字(文字)の入力、点字印刷・製本で、点字教科書(小・中・高)、点字広報、点字選挙公報等を製作しています。その他、点字・点図をあしらった自主製品を製作し販売しています。

自主製品の販売

  • ユニバーサルデザインカレンダー
  • 点図しおり
  • 点字クリアファイル
  • センターオリジナルチャリティ商品

利用者さん募集中

 就労継続支援B型施設「チャレンジ」では利用者さんを募集しています!(東京都杉並区・JR西荻窪駅から徒歩15分) 障害者が社会参加(就労)へチャレンジする機会を作ることを目的に、社会福祉法人 視覚障害者支援総合センターが立ち上げたものです。現在は、視覚障害者に限らず、障害種別を越えて「チャレンジ」を必要とする障害者を受け入れています。体験・見学、随時受付中です!

主な作業内容
母体の法人より作業を請け負っており、安定した作業内容です。
行政より受託した発行物の点字入力、校正、印刷、音声データ作成、発送業務、点字教科書の製作、自主製品の作成…など。
(点字がわからなくても OK! 様々な作業があります)
一日のスケジュール
9時  朝礼・モーニングストレッチ
9時20分 作業(休憩は自分のペースでとれます)
12時 お昼休み(仕出し弁当の注文もできます)
13時 作業
15時  作業終了
通所日数、利用時間は無理のない範囲で決められます。
対象者
お住まいの地域より「障害福祉サービス受給者証」の支給決定、及び交付を受けているかた。
(対象かどうかわからない方はご相談ください 電話番号:03-5310-5052)
サポート
交通費、給食費の補助あり
工賃は作業能力に応じてお支払いします
視覚に障害をお持ちのかたへのサポートが充実しています
ダウンロード
就労継続支援B型施設「チャレンジ」チラシ(PDF形式)

就労継続支援B型施設「チャレンジ」に関するお問い合わせ

© General Support Center for the Visually Handicapped