本文へジャンプ

ホーム お知らせ

新たな福祉の拠点作りのため金融資産及び不動産のご寄付について

 視覚障害者支援総合センターでは、私達、視覚障害者が住み慣れたこの杉並の地に新しい福祉の拠点を作りたいと思っております。
 障害のある人もない人も、全ての人がいきいきと暮らせる社会づくりを目指しております。さまざまな思いや歴史の詰まった土地や家屋を、是非、私共の活動に役立たせていただけないでしょうか。金融資産や杉並区内の土地・家屋などの不動産のご寄付を募っております。
 皆様の思いを末永く杉並のこの地に引き継いでいきたいと思っております。よろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

© General Support Center for the Visually Handicapped