本文へジャンプ

ホーム お知らせ

バリアフリー映画上映会のご案内

映画『瞽女 GOZE』パンフレット画像

 2022年10月14日(金曜日)に地域交流を目的とした、映画『瞽女 GOZE』のバリアフリー上映会を開催します。当日は視覚に障害のある方も鑑賞できるように、音声ガイドを加えて上映します。上映後に瀧澤監督とのアフタートークを予定しています。
 皆様お誘いあわせの上ご参加ください。

開催日
2022年10月14日(金曜日)
開催時間
13時(開場 12時30分)
開催場所
西荻地域区民センターホール [GoogleMapで開く]
〒167-0034 杉並区桃井4-3-2
参加費
無料
会場アクセス
JR中央線「西荻窪駅」北口 下車徒歩15分
JR中央線「西荻窪駅」北口からバス 井荻駅行き・荻窪駅行き「桃井四丁目」
JR中央線・丸ノ内線「荻窪駅」北口からバス 0番・1番停留所乗車「桃井四丁目」
西武新宿線「井荻駅」からバス 西荻窪駅行き「桃井四丁目」
上映作品
『瞽女 GOZE』
2019年製作 109分 日本映画
監督
瀧澤 正治
あらすじ
三味線を奏で、語り物などを歌いながら、各地を門付けして歩く、盲目の女旅芸人・瞽女(ごぜ)。国の無形文化財保持者でもある最後の瞽女、故・小林ハルさんの半生を描いた人間ドラマ。
生後3ヵ月で失明したハルは2歳の時に父と死別し、盲目のために7歳で瞽女になる。ハルが瞽女になると、それまではやさしかった母のトメは、心を鬼にしてハルを厳しくしつける。それは、母親が子を思う愛情の深さだった。そんな母親のやさしさに気づかぬまま、ハルは8歳でフジ親方とともに初めての巡業の旅に出る。
主催
社会福祉法人 視覚障害者支援総合センター 就労継続支援B型 チャレンジ
後援
杉並区(杉並区社会福祉協議会 地域福祉活動費助成金事業)

申し込み方法 電話にて「氏名・人数・住所・電話番号」をお伝えください。※先着130名です。
申し込み締切 2022年9月末日
電話番号 03-5310-5052(就労継続支援B型 チャレンジ)

バリアフリー映画上映会のご案内 PDFファイル
映画『瞽女GOZE』パンフレット PDFファイル

© General Support Center for the Visually Handicapped